シャア・アズナブルが搭乗したモビルスーツ~1機目 ガンタンク~

img[1]

 

~MSについて~

地球連邦軍のMS、というより戦車。

コミックス「機動戦士ガンダム THE ORUGIN」に登場。

宇宙世紀0068には正式採用されていたので、1年戦争時には旧式とみなされていた。

特徴は腕部バルカン砲、そして肩部の低反動キャノン砲。

この火力は脅威だったようで1年戦争時にも遠距離支援用として活躍。

~シャアの搭乗~

宇宙世紀0068。シャア・アズナブル11歳。父であるジオン・ズム・ダイクンが倒れ、数日後に死亡。

ザビ家が暗殺を企てた疑いがあるため、ジンバ・ラルによってシャアとセイラは国外への逃亡を図る。

そして逃亡する際にシャアはガンタンクの砲手(頭部)部に搭乗し、阻止行動に出た地球連邦軍のガンタンク部隊

を撃退した。逃亡を手助けするため操縦部にいたクラウレ・ハモンは予期せぬシャアの行動に驚愕する。

~感想~

セイラが止めなければさらに被害は拡大していたでしょう。コクピットを眺めただけでこの場から攻撃できることを察知してしまうなど、幼少の頃より戦闘センスがあったようです。

次回はMS-01 モビルワーカー01式を紹介します。

 

“シャア・アズナブルが搭乗したモビルスーツ~1機目 ガンタンク~” への2件のフィードバック

  1. Kajun より:

    おはようございます
    いつもコメントありがとうございます

    なかなか御訪問出来ずにすみません(^^ゞ

    そういえば、オリジンで一番最初に搭乗なのはガンタンクでしたね。
    すっかり忘れていました(^^ゞ

    • lala より:

      コメントありがとうございます。
      パラレルワールドも含めればかなりの数の機体に
      乗っているようなので調べていこうと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ